久しぶりの日帰りドライブで家族で甲賀の忍術村へ。

2日前の日曜日に滋賀・甲賀の忍術村へ行ってきました。きっかけは子供が折り紙で手裏剣を作るのがクラスのブームになっていて忍者に興味を持ってきていたのと、体を動かす施設が多かったので天気もいいし気持ちよく楽しめそうと思ったことでした。家から高速道路を使って渋滞に巻き込まれずに約2時間で到着しました。最初道中で子供が車酔いをしてかなり凹んだ様子でした。少し心配しながらも忍術村に着きました。施設自体は物凄い古くてあまりきれいでない感じでどうかな〜という感じはありました。しかし子供が忍者の貸衣装を着て色々な施設の忍者にまつわる体験をしていくうちにテンションがかなり上がりました。手裏剣投げから始まって、忍者博物館、棒渡り、ロープを使って池を横断するなど小学2年生の子供にとっては十分に楽しめる施設だったと思います。おまけに入場料金も具体的な金額は忘れましたがかなりリーズナブルでした。昭和の田舎のテーマパークのようでしたが、それはそれで新鮮で良かったです。何より私も久しぶりに田舎の空気を吸えたのは貴重なストレスの発散になりました。気温もちょうどよい暖かさで楽しい1日でした。

久しぶりの日帰りドライブで家族で甲賀の忍術村へ。