身近でおきた飲酒運転ひき逃げ事故で店が閉店

家の近所の飲み屋さんが閉店しました、スナックなので行ったのは数える程しかありません。
店のママがお客さんを送った帰りに人身事故をおこして逮捕されたのです。
飲酒運転とひき逃げでニュースを見た時には本当に驚きましたが、自分と年齢が変わらなかった事にも驚きです。
最近はテレビでも飲酒運転の事故が多くあるのに、どうして飲酒運転するのか不思議で仕方がありません。
自分は大丈夫と勘違いしているのでしょうか、お客さんの送迎をしないとスナックの経営は難しいのでしょうか。

私の知っている昔のスナックは、ボトルキープもウィスキー、ブランデーしかありませんでした。
自家用車ではなくタクシーの利用が多かったように思います。

主人と主人の友人に連れられてスナックに行きましたが本当に驚きました。
焼酎の一升瓶やハーフボトルが置いてある事に何度も見返しました、棚に並べられたほとんどが焼酎でした。

ママが逮捕されてシャッターが閉まっている状態でしたが、とうとう空き店舗募集の看板が貼られていました。
一生懸命に働いていたのは見ていても分かりましたが、絶対に同じ事を繰り返してほしくないです。

身近でおきた飲酒運転ひき逃げ事故で店が閉店